大阪市西区京町堀2-2-11 立誠社ビル502

06-6110-5741 mail@focus-drive.co.jp

渡り鳥の法則

渡り鳥の法則

渡り鳥の法則

目的地(目標)にたどり着くには渡り鳥の法則を利用する

 

島と島を飛び渡る、渡り鳥がいます。

あなたは渡り鳥の飛び方ってご存知ですか?

 

渡り鳥は、まず目的の島に向かって最短距離では飛びません。

まず上空に飛んでいきます。

そこで体力をたくさん使います。

 

やがて、上昇していった渡り鳥は、上昇気流に乗ることができるようになります。

上昇気流に乗ると、羽を大きく羽ばたかせる必要もなく、舵をとるだけで数千キロの距離を飛んでいくのです。

それから、下降気流にも乗り、海に落ちることなく目的の島にたどり着くことができるのです。

 

実は、「7つのエッセンスからなるビジネスシステム」は、この渡り鳥の飛び方と同じなんです。

渡り鳥は上昇気流に乗るために、持っている力をそこにフォーカス(集中)します。

上昇気流に乗るために力をフォーカスします。

 

「7つのエッセンスからなるビジネスシステム」を構築し、実践することにフォーカスすると上昇気流に乗れるようになります。

ビジネスシステムがあると、羽を大きく羽ばたかせる必要がなく、カンタンに人や会社やビジネスが成長するようになります。

そして、あなたはスピーディーに自己実現を成し遂げます。

そうです、目的の島に到着したのです。

自分の新たな目標をワクワクしながら考えている姿が見えますか?

 

ほとんどの人たちは1番危険な飛び方をしている

 

ほとんどの人や企業は、残念ながら渡り鳥の法則を知りません。

それどころか、目的の島に向かって最短で飛ぼうと思って、飛んでいます。

実は、その飛び方が1番危険なのです!

何故かと言うと、目的の島に向かっての最短の飛び方は、上昇気流に乗ることができず、低空を飛んでいます。

そうなると、たくさんの向かい風をまともに受けるのです。

どんなに頑張っても、根性だしても、思ったほど進まないのです。

思っている結果や成果がでないのです。

そして問題ばかりが降りかかるようになります。

あなたの周りで、心当たりのある人がいるかもしれません・・・。

 

これってビジネスにも置き換えることができます。

ほとんどの多くの人や企業は、低空で飛んでいることにあなたは気づかれましたか?

低空だから、上昇気流をつかめずに、どんなに頑張っても、根性だしても、思ったほど進めないのです。

そんな状況なら疲れるのも当然です。

そしてやがて、力尽きて、海に落ちていく時がきます。

頑張った時間や、努力や根性ではなく、当たり前だと思っていた考え方に問題があったのかもしれません。

 

上昇気流の乗るには、フォーカスするポイントが重要!

 

上昇気流に乗るためのポイントは、もっと一生懸命頑張るわけでもなく、睡眠時間を削ることでもありません。

上昇気流に乗るために重要なことは、フォーカスするポイント。

つまり、どこにフォーカスするかで結果が変わってきます。

フォーカスドライブ

7つのエッセンスからなるビジネスシステムは、どこにフォーカスすれば良い結果が出るのかを明確に教えてくれます。

フォーカスするところが悪ければ悪い結果が出ることを知っているし、フォーカスするところが良ければ良い結果が出ることを知っています。

なぜならフォーカスドライブは、フォーカスの専門家です。ここは最大の強みになります。

 

向かい風に打たれ続け、体力も気力も完全に疲弊する前に少しでも早く上昇気流に乗れれば

きっと見える世界は変わるでしょう。